2014年02月22日

SADグループ

こんにちはわーい(嬉しい顔)

長く寒い日から一変して
今日は朝から空が高く感じられるような快晴晴れ
気温も上がり春を思わせるような日になりましたね。

皆さま、お変わりはないでしょうか?


本日のSADグループには11名の方が参加されました。

スピーチテーマは
『私こんな生物と生活します』
です猫

今飼っているペット
いつか飼ってみたいと思っているペット
映画やアニメに出てくるキャラクター
など様々な生物が飛び出しましたるんるん


本日はワークの前にアイスブレイク
「マジカルバナナ」
に挑戦しましたひらめき

以前テレビ番組で行われていたものなので
ご存知の方も多いかと思います。

ルールは
手拍子をしながらリズムに乗って・・・
「マジカルバナナ」→「バナナといったら黄色」
→「黄色といったらレモン」→「レモンといったらすっぱい」
→「すっぱいといったら梅干」→「梅干といったら赤い」・・・
と、どんどん連想をしていきます。

これが思ったより緊張あせあせ(飛び散る汗)
手拍子が焦りを生みなかなか言葉が出ないものです
提案したスタッフが汗をかいてしまいましたふらふら


そして本日のワーク
『私ってこんな人〜ドキドキ9〜』

配られた用紙には9つの質問が書いてあります
たとえば
・大切にしている価値観のうちの一つ
・これまでに成し遂げたことの中で特に誇りに思うこと
・尊敬する人の性格、人柄、資質
・自分についてSADグループの仲間が知らない事 など

普段の会話だけでは知りえない内容が含まれています。

そして
@全員にそれぞれの質問に答えていただいた後
 すべての用紙を回収
Aくじの要領で自分以外のメンバーさんの用紙を手に取り
 それを読み上げる
B最後に聞いているメンバーさんが誰の用紙なのかをあてる
という順序でワークが進みます。

誰が誰の用紙を読むのかわからない
読み手の緊張感、読まれることの緊張感が漂います。

いつも顔をあわせているメンバーさんですが
読み上げたものから想像したのは別のメンバーさんだったり
普段知りえないメンバーさんの気持ちが垣間見られたり
いろんな発見が見られました目


「普段自分でも意識していない考えなどを知ることができた」
「自分じゃないメンバーさんに読み上げてもらうことで
 自分自身を客観的に聞くことができ面白い体験だった」
「読まれることがとても冷や汗物だった」
などの感想が聞かれました。


マジカルバナナに続いてのワークでとても疲れたことと思います
皆さん、ゆっくり休んでくださいねいい気分(温泉)


次回のSADグループは
3月8日(土) 13:00〜

スピーチテーマは
『この〇〇からの卒業』
です。

ご参加お待ちしております。

posted by かなめクリニック at 18:05| クリニック通信