2009年06月01日

大戸浩之先生のご紹介

さて、今後、副院長の大戸浩之先生にも、紹介をかねてブログ寄稿をお願いしてあります。彼とは、九大精神科医局時代からの付き合いで、私が松尾病院で働いていた折、彼は国立小倉病院精神科にて副部長をしていました。そんなとき、「将来、開業したら一緒にやろう!」と夢物語のように話した事を覚えていてくれて、平成20年7月より当院へ来てくれました。義理がたさ、信頼、親切・丁寧とあわせ、遊び心も存分にあり、バランスのとれたよい医師です。私と同じで、ちょっとシャイなところもあり、社会不安障害グループ治療では、ともに汗を流しながら練習もしております。1人よりも2人、スタッフと力を合わせ、皆様に役立てる、仁としての医、の仕事をこれからもやっていきたいと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。
posted by かなめクリニック at 18:01| 精神科・心療内科